« 特別展マンモスYUKA | トップページ | 我が家に仔猫がやって来て四ヶ月弱 »

2013年8月14日

小江戸川越へ

連休中に遅寝遅起きだったので、早寝早起きのリハビリを兼ねて川越へ行ってきました。
東急が東武と接続されて川越まで簡単に行けるようになったらしいので、どんな具合なのかというのもありました。
接続されていると言ってもやはり時間がかかります。夏のこの時期は早めに出て散策するのが良いでしょう。歩くには暑すぎます。今回は晴れていたこのもあり、ちょっと歩いただけで上半身から汗が吹き出しました。
何の調査もしていかなかったのですが、川越駅から歩くより、本川越駅が使えるなら、そちらのほうが蔵造りの町並みは近いです。川越駅からなら歩くのに自身がなければバスを利用したほうが良いかもしれません。本川越駅からだと徒歩で行ったほうが早いと思います。

蔵造りの町並みは思ったより短かったです。ちょっと歩きだけでほとんど歩けるくらいです。車も非常に多いので、蔵造りの町並みを楽しむという感じではないです。車の出入りを多少制限するなどするといいんでしょうけどね。ここは蔵造りの町並みが固まっていますが、川越の街を歩くとそういう家が点在しています。そういうのを見るのも楽しいかもしれません。

DSC_1101

DSC_1102

DSC_1104

DSC_1106

DSC_1111

こちらは川越城本丸御殿です。

DSC_1117

DSC_1121

DSC_1125

DSC_1126

DSC_1128

DSC_1129

川越大師喜多院にある仙波東照宮。

DSC_1130

DSC_1131

DSC_1132

DSC_1133

DSC_1134

そしてお約束の川越の猫です。

DSC_1113

DSC_1116

DSC_1115

川越駅から蔵造りの町並み(と菓子屋横丁)を回って川越城本丸御殿、喜多院を回る程度だと数時間で回れます。
足に自信があるならば、この他にいろいろなお寺を回ってみるのもいいかもしれません。
神奈川県だと微妙ですけど、東京都内であれば日帰りできる身近な観光地だと思います。

 

すべてNikon 1 J1/1 NIKKOR VR 10-30mm f3.5-5.6にて撮影しています。

|

« 特別展マンモスYUKA | トップページ | 我が家に仔猫がやって来て四ヶ月弱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/57991012

この記事へのトラックバック一覧です: 小江戸川越へ:

« 特別展マンモスYUKA | トップページ | 我が家に仔猫がやって来て四ヶ月弱 »