« 仔猫 | トップページ | STAR TREK INTO DARKNESS »

2013年7月15日

ひんやりジェルマット

熱帯夜が続いているので熱帯夜対策として、ヒラカワのひんやりジェルマット(90x90)を購入してみました。
まだ、使用開始一日目ですが、まったく冷やしてもいないのに冷える感じがして、意外と蒸し暑くて寝ることができないということはなかったです。どういう構造になってるんだろう。
難点は、多少固いことでしょうか。意外と寝てみると硬いので、硬い布団に慣れていないと辛い人もいるかもしれません。
後は見た目と違って重いことでしょうか。二枚くらいまでなら移動できると思いますが、3枚、4枚となると一度に運ぶのに苦労します。もし複数枚を購入して帰るときには注意が必要かもしれません。どうように部屋の移動なんかも問題になるかもしれません。
当然ひんやりするのは最初だけですけど、場所を移動しながら(寝返りでもいいけど)冷たい場所を見つければ問題ないし、そのうち温まった場所も多少冷えるみたいです。これは構造上しかたがないですね。長時間に渡ってひんやりを維持することはできないので、アイスノンのような製品と併用するのがいいのかも。

 

|

« 仔猫 | トップページ | STAR TREK INTO DARKNESS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/57797421

この記事へのトラックバック一覧です: ひんやりジェルマット:

« 仔猫 | トップページ | STAR TREK INTO DARKNESS »