« 仔猫が来たから監視カメラ買ってきた | トップページ | MadCatz M.O.U.S.9 »

2013年6月23日

ENERMAX MAGMA Advance (UCMAA12A)

最近、パソコンのケースがかなり熱くなっていたり、あまり内部が冷えていないような気がしていたのですが、夏が近づいたので前面ファンのフィルタ掃除を兼ねて背面ファンを調べて見ることにした。
やはりまったく回っていないようで、マザーボードのステータスを見ても認識すらしてないようであった。
せっかく交換するなら一気に排熱するほうが良いだろうということで1800回転可能なファンに交換。店頭でGentole Typhoon D1225C12B5AP-15と悩んだ結果、回転数を変更できるENERMAX MAGMA Advanceを購入してみた。
Gentle Typhoonのほうが静音性とか高そうなんでしょうが、多少耳障りなところもありますがMAGMA Advanceで十分だと思います。音が気になるようであれば一段速度を落とせば問題ないはず。
ただ、背面ファンの場合にはブレード軸の裏側にスイッチが行ってしまうので操作が難しいかも。

IMG_1329

変更してからゲームやらいろいろやってみた結果、ケースが熱を帯びることはなくなったし、内部の温度が確実に低くなっているようです。
夏に向けてPCのファンが回っているかを確認するものいいかもしれません。
マザーボード読みで1900回転以上回っているようで、同時に読んでいるCPUファンより回転しているようです。もしCPUファンの交換や追加の場合にも良い選択かもしれません。12cmファンで1800回転以上回るものが少ないですから、高速回転のファンを探している人には今回のENERMAXのAdvanceシリーズは選択肢だと思います。

--- 2013年6月24日 追記 ---
アイドル時のCPU温度ですが、部屋の温度が多少高くても40度以下になるようです。
マザーボードのチップもCPU同様に冷えているようです。
AUXFANIN0が今回追加した排気ファン(12cm x 1)、AUXFANIN1/2は前面の吸気ファン(9cm x 2)になっています。
一番右がMAXでアイドルになる前までいろいろ使っていた値で、真ん中がMIN、左の値が現在値(アイドル状態)となっています。
SOLOでも、良いファンやCPUクーラを付ければ、多少静音が犠牲になりますけど、nVIDIA GeForce 670を取り付けてゲームでも余裕で動作させることができます。まだまだSOLOで戦えますね。
cpu

 

|

« 仔猫が来たから監視カメラ買ってきた | トップページ | MadCatz M.O.U.S.9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/57650738

この記事へのトラックバック一覧です: ENERMAX MAGMA Advance (UCMAA12A):

« 仔猫が来たから監視カメラ買ってきた | トップページ | MadCatz M.O.U.S.9 »