« シャープ インテリアフォン JD-4C1CL | トップページ | ルーターケース 2号 »

2011年6月18日

ルーターケース

コンセントやルータ、モデムなどが意外と大きなスペースを占めるし、重ねることもできず邪魔な存在だったりすると思います。
思い切ってホームセンターで買ってきた収納ケースの上に、100鈞で購入した網を蓋にして収納してみました。
ルーターとモデムはなんとかなるんですが、コンセントが入る物となると、ちょっと大きめの物になってしまいました。が、コンセントも一緒に入れることができたので、邪魔な存在も排除できました。
大きな網を蓋にしたので、廃熱も抜けるのではないかと思います。

現在、この上にいろいろ乗っけてしまっているのですが、かなりスペースを確保することができました。
いつもピカピカ光っているだけで、見ていても面白くない物なので、見えなくなっても(障害が発生してものぞき込めるので)問題ないと思っています。また、部屋の片隅に収納ボックスがあるだけに見えるので綺麗に見えます。
ごちゃごちゃしたケーブルも隠すことが出来るのも大きなメリットだと思います。

(100鈞と手持ちの部材で用意したかったので)大幅な予算オーバーだったのですが、1,000円弱で収納できて良かったです。

IMG_0516

---- 2011年7月6日 ----
このアイリスオーヤマのカラーバスケットですが、思った以上に大きいです。
見た目にはそれほどではないんですが、いくらでも中に入れることができるみたいです。
結構大きく見えるバッファローのLS-WH1.0TGL/R1というNASを追加で入れてみました。
さすがにモデムとルーターにテーブルタップを入れた状態に、さらにNASということになると整理しないと入れることが出来ませんでしたが、問題なくすべて入りました。ただしテーブルタップをNASの上に置いたのですが高さがギリギリでした。NASの熱がテーブルタップに伝わると、いろいろよろしくないかもしれないので、小さな箱状のプラスティックをスペーサーとして置いてみました。
現在、このカラーバスケットには、6個口テーブルタップ、VDSLモデム、ルータ(RT-200NE)、LS-WH1.0TGL/R1 (NAS)が入っていることになります。NASは節電のためにPCとの連動状態で使うようにしています。

|

« シャープ インテリアフォン JD-4C1CL | トップページ | ルーターケース 2号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/51977979

この記事へのトラックバック一覧です: ルーターケース:

« シャープ インテリアフォン JD-4C1CL | トップページ | ルーターケース 2号 »