« 今年も半分終わり | トップページ | Boogie Board »

2010年7月18日

iRobot Roomba

今日は、ペットの毛で今使っている掃除機のヘッド部分の調子が悪くなるんで、新しい掃除機を見に行きました。買うんじゃなくて、どんな製品があるか確認だったのですが、展示してあったルンバを見て、販売員さんの説明を聞いているうちに、家人が簡単に掃除をしたいということで、お試しでルンバを購入してみました。 お試しということで、一番低性能のエントリーモデルの527を購入。早速充電して使ってみました。
バンバン壁や家具にぶつかっていきます(^^;
良くできていると思うのは、ぶつかる前に速度が低下することと、ぶつかった後にちょっと戻って位置を変更するところです。
ぶつかっても軽くあたる程度なので、もし人にあたっても痛くありません。ホント良くできています。
我が家の猫は、高いところから変な物がやってきたなぁという感じで静観してました。

高性能モデルになると、自動的に充電したり、スケジュールで動いたりするのですが、エントリーモデルの527じゃ、手動で動作させ、バッテリーが低下すると停止するという、すべて手動の操作になります。まあ、これだけの違いで数万円違うので、本当に必要なければエントリーでもいいのかもしれません。

簡単に動作させた結果ですが、思った以上にちゃんと掃除してくれます。
もっとダメな物かと思っていたのですが、思った以上に良い買い物かもしれません。だた、広い部屋だと効率がいいのかもしれませんが、我が家のようにいろいろ置いていて、まっすぐ動作できる範囲が少ない部屋では意外と無駄な動きが多いようです。それでも部屋の障害物を判断してある程度綺麗にすることができます。関心してしまいます。
掃除時間は、普通に掃除機をかけたほうが早いですが、スイッチを押して放っておけばいいので、掃除中に違うことができるという大きな利点があるので、いろいろ忙しく時間がないような人にはいいのかも。

|

« 今年も半分終わり | トップページ | Boogie Board »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/48909032

この記事へのトラックバック一覧です: iRobot Roomba:

« 今年も半分終わり | トップページ | Boogie Board »