« ごろり | トップページ | 凄い台風 »

2009年10月 6日

acer easyStore H340 S3がやってきた

RAID1(500GBx2)で運用しているBuffaloのLS-WH1.0TGL/R1もさすがに容量が乏しくなってきました。といってもまだまだ余裕はあるのですが…
ただ、大きなデータをコピーしたりすると結構厳しかったりします。
そういうことで、次期NASとしてacer easyStore H340を導入してみました。
これの良い点は、LS-WH1.0TGL/R1と同じように冗長で運用できること。QNAPの製品が良いとは思うんだけど、QNAPは普通の個人で使うにはちょっと高すぎる。easyStore H340あたりがギリギリの値段だと思う。

ということで、NTT-Xストアで39,800円で安売りされていたのを購入。
この程度ならWindows Home ServerとATOM系のマザーボード一式とメモリを買うより安いと思う。こんなハードディスクが扱いやすいケースはないだろうし。ただ、驚いたのは、この箱のまま送られてきたこと(^^;
何を買ったか一目で分かります(^^)v
DSC00171

ケースはこんな感じ。簡単に前面を開けて、ハードディスクにアクセスできます。分解しなくても簡単に交換や増設ができるので、初心者にもお勧めかもしれません。ただ、大きいので置き場所に困ります。小型のキューブケースだと思えば間違いないです。横幅は、Antec SOLOよりあります。
我が家のNAS置き場には置けない大きさ…
DSC00172

なんとか設置して、設定しようとすると、かなり分かりにくいマニュアル(^^;
インストール用のCDをセットして、“Install the software on the computer”を選択。しかし、なぜに中途半端なローカライズ(^^;
とりあえず日本語でインストールが進むので進めていきます。
サーバー設定中の音ですが、思ったより小さいです。ほぼ我慢できるレベル。家人が使っているDELLのPCのほうが五月蠅いときがあるくたい。
現在設定中なんだけど、結構時間が掛かる(どうもWindows Updateしてるっぽい…でNAS再起動って手順)。このあたりは、買ってきてすぐに使えるBuffaloやIODATAの製品とはちょっと違うところだろうか。

Windows Home Serverで簡単運用って感じもするけど、置き場を作ってから購入するのがいいかも。思っているより置き場に困る。
現在置き場に失敗しているのではないかと思っている。向かって右側にファンが付いているようで、こちら側に物を置いちゃうと、風の流れが悪くなっちゃうかもね。レーザープリンタの横しか空いている場所がなかった。NAS置き場は、プラスチックの柔な棚なんで、これを置くと壊れそうだし…
ほんと大きくて置き場に困ります。

---- 追記 ----
速度ですけど、LS-WH1.0TGL/R1の2倍以上出ています。ファイルのコピーで13MB/s程度だったのですが、easyStoreだと28MB/sくらいでます。
コピーした感覚も体感的に速いです。こういう点でも結構満足。

|

« ごろり | トップページ | 凄い台風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/46414952

この記事へのトラックバック一覧です: acer easyStore H340 S3がやってきた:

« ごろり | トップページ | 凄い台風 »