« CG-PC2KDLMCA その2 | トップページ | P5E-VM HDMI »

2009年2月20日

CG-PC2KDLMCA その3

今日、初期不良として交換してもらいました。   
で、新しいCG-PC2KDLMCAで再挑戦。   
玉砕です(T_T)   
どうも、デュアルリンク検出がうまくいかないようで、前と同じ画面が砂の嵐状態で、たまに写ってもかなりちらついてます。   
ディスプレイカードのポートを何度か換えてチャレンジしたのですが、そうしたら、一度タイミングがあえば、問題なく動作するみたいです。   
内部のファームがポートの状態を覚えてるのか。   
前のやつも何度もポートを換えたら問題なかったんだろうか。   
それとも何らかのタイミングがシビアだったのだろうか。   
もし、交換前の品が問題なかったらごめんなさい(^^;

まあ、動いたので由とします。

ところで、使った感じですが、やはり1.8m+切替器+1.8mということで、画面がやや荒い感じ(色が滲んでいる?)感じもしますが、おおむね良好です。   
AMD RADEON HD4850と使うと、ちょっと問題があるのかもしれませんね。

DELL 3007WFP利用者で、複数台接続するのには、良い装置かもしれないです。
ただし、ATI RADEON HD4850(nVIDIAも同じだと思うけど)などを使っていると、起動時に一度1280x800(Single Link)で接続されるので、電源投入時の画面が、正しく表示されません。砂の嵐状態になるので、BIOSの設定もできないと思います。
OSが起動してしまえば、2560x1600(Dual Link)で接続できるので、問題なく利用可能です。ただし、たまにDual Linkの認識に失敗して、画面が表示されないことがあります。これはかなり困るけど(^^;
これらのかなりの不満を我慢しながらなら良いですが、我慢できないなら使わない方がいいでしょう。
コレガに問い合わせたら、結局"お客様の環境では使えない"とのことでした。
FAQにも使えない環境が書いてないし、自社開発ではないようで、サポートも使えるか使えないかしか判断していないみたい。Dual Linkで増えたピンの制御だけの問題だと思うんだけど、どうも信号を流しているのが悪いんだと思うんだけどなぁ。これをカットすれば、問題なく使えるはずだけど。
まあ、30インチモニタを使っている人自体少ないか(--;

 

|

« CG-PC2KDLMCA その2 | トップページ | P5E-VM HDMI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/44122382

この記事へのトラックバック一覧です: CG-PC2KDLMCA その3:

« CG-PC2KDLMCA その2 | トップページ | P5E-VM HDMI »