« Photoshopの使い方 | トップページ | ソニーエリクソンのAndroid携帯 »

2008年12月11日

Catalyst 8.12 Avivo登場

ATI Catalyst 8.12のAvidoビデオコンバータが新しくなったので、ちょっと遊んでみました。

avivo

どうやら基本モードで起動しないと、Avivoビデオコンバートが出てこないみたいです。詳細モードだとどうすることもできないみたい。ちょっと使いにくいかな。

さて、34分55秒のMedia Center(dvr-ms/長時間)で録画されたファイルを"iPodビデオ"フォーマットで規定値でコンバートしてみました。
Core2Duo E6600@2.4GHz+HD4850という組み合わせで4分55秒でした。速いのか遅いのか(^^;
ちなみにffdshowを利用した場合には、5分16秒ということです。
CPUが高速になれば、差は少ないということになると思います(逆にAvivoが足を引っ張る?)。
どちらもCPU100%で動作してました。

ATI Stream SDKもCatalyst8.12対応の1.3(Betaだけど)として提供されているようです。
CUDAも面白そうだけど、ATIユーザとしては、こっちが気になる今日この頃。

|

« Photoshopの使い方 | トップページ | ソニーエリクソンのAndroid携帯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/43391887

この記事へのトラックバック一覧です: Catalyst 8.12 Avivo登場:

« Photoshopの使い方 | トップページ | ソニーエリクソンのAndroid携帯 »