« 歩いてわかる生活リズムDS | トップページ | 田中さんちの生キャラメル »

2008年11月 7日

三四郎

今日の昼食は、小川町に出店した三四郎へ行ってきた。
すでに10人以上並んでいて15分くらい待たされました。まあ、近くのつじ田に比べたら並ばないんで楽です(^^;
気分は醤油ラーメン(むらさき)だったのですが、スープの味が知りたかったので、塩ラーメン(うしお)を頼みでみました。
中村屋だけあって、パンチはないかもしれないですが非常に上品な味で、パンチがなくてもすごく美味しいです。この味だと、パンチがあって美味しい天神下大喜より美味しいかも…
チャーシューも普通の叉焼じゃなく、スモークハムのような感じで、肉の旨味も出ていました。
麺は細麺ですが、スープがうまく絡んでいました。
今度は、むらさきにチャレンジしてみようと思います。
しかし、中村屋恐るべし…

ラーメンを作っている人も、小綺麗にしていて、好感が持てます。
ちょっと有名なラーメン屋さんって、長い無精髭を生やしたような小汚い人が作っていたりするんですよね。
作っているのを見せるタイプの飲食関係なんだから、従業員に気を遣った方がいいとは思っているんですけど。

|

« 歩いてわかる生活リズムDS | トップページ | 田中さんちの生キャラメル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/43040957

この記事へのトラックバック一覧です: 三四郎:

« 歩いてわかる生活リズムDS | トップページ | 田中さんちの生キャラメル »