« 今日の安ワイン | トップページ | 本日の我が家の猫 »

2008年5月 3日

LinkStation LS-W1.0TGL/R1

アイオーデータのLANDISK Home が気になっていたのですが、このNASは、250GBのハードディスク4台でRAID5を構成するので、実際に使えるのは、1.0TBじゃなく750MB程度になります。
これより安くて、機能が豊富な製品(バッファローLinkStation LS-W1.0TGL/R1)
っていう製品がありました。
こちらは、500GBが2台で1.0TBですが、RAID1構成で500GBということになります。ただ、こっちの方が安いし、それほど容量も変わらない。
こっちの製品の面白いところは、インターネットからもアクセスできるところ。
いろいろ考えられているんですねぇ。
LinkStationは、現在2台運用しているんですけど、ファンが故障(HD LAN-160)して片方しか動作していません。HD LANシリーズは、ファンが壊れやすいので、ちょっと考えちゃいます。こちらの製品は、ファンが大きいみたいで丈夫そう?
HD LAN-250壊れる前に、どうにかしたいような…(こっちも2回壊れて修理しているわけですが)。

清水理史の「イニシャルB」 第270回:外出先から自宅のデータにアクセス

|

« 今日の安ワイン | トップページ | 本日の我が家の猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/41080843

この記事へのトラックバック一覧です: LinkStation LS-W1.0TGL/R1:

« 今日の安ワイン | トップページ | 本日の我が家の猫 »