« サウスパーク | トップページ | 真空チルド »

2008年3月27日

神田達磨

今日は、家族のために『神田達磨』で鯛焼きを買ってきました。
この店は、常に行列ができています。今日も人が少なかったとはいえ10分強並んでしまいました。

鯛焼きですが、黒ごまこしあんと、粒あんがあり、今日は粒あんをチョイス。
見た目は、普通の鯛焼きと違っています。
どう違っているかというと、鯛の形から生地がはみ出して、四角い形になっている(四角の生地の中に鯛焼きがある感じ)。
中に入っている粒あんは、必要以上に入っているので、最後まであんを食べることができます。
養殖ってこともあるんでしょうけど、値段もリーズナブル(粒あん140円)なんで、売れるんでしょうね。さらに常に焼きたてってのも売れる理由なんだろうか。

|

« サウスパーク | トップページ | 真空チルド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/40659228

この記事へのトラックバック一覧です: 神田達磨:

« サウスパーク | トップページ | 真空チルド »