« 初富士 | トップページ | この狭さがいいのか? »

2008年1月 3日

ThinkPad X61 Tabletインプレッション

ThinkPad X61 Tablet(SXGA+)を使い込んで気が付いたことなどを。

IMG_9989

[指紋認証]
液晶の右下に指紋スキャナが設置されているため、ノートPCモードだと右手親指以外使いにくいですが、タブレットモードだと右手だと親指以外が使いやすいようです。私の場合には、右手親指の認識率はかなり高いです。
これで簡単ログインできるため、いちいちパスワードを入力しなくてもいい。

[キーボード]
程良いストロークだし、デスクトップとキーサイズが変わらないために、違和感がないです。ただ、右側の一部のキーが小さいので、ちょっと戸惑いますが、慣れると関係ないみたいです。また、従来のThinkPadと同じように、Fnキーとのストロークで操作する通常キーがないために、これまたデスクトップと同じフィーリングです。また、Windowsキーも付いています。唯一右ALTキーがないことが大きな点かもしれません。
私の場合、CTRL+ALT+DELETEを押す場合しか右ALTキーを利用していなかったので、問題ないですが…

[液晶]
ちょっとぎらつきますが、それほど気にならないと思います。12インチでSXGA+ですが、文字もそれほど小さくありません(認識可能)。
ノングレア液晶なので、一見発色が悪く見えるかもしれませんが、写り込みもなく見やすいと思います。個人的には、光沢液晶は綺麗に見えるけど、写り込みが激しすぎて使いにくいと思っています。
また、タブレットということで、液晶面は強化されたプラスチックを使っていると思うのですが、液晶面をちょっと強く押し込んでも、液晶が滲まないので、このあたりは使っていて安心感があります。

[タブレット]
標準でタブレットとして問題なく使えるのですが、筆圧検知が有効ではありません。設定することもできないようで、別途ドライバをいれなければ行けないようです。幸いWACOMのモジュールを使っているようなので、WACOMのコンシューマドライバを入れると筆圧を認識するようです(FAVO CTE-xxx系ドライバ)。
ただし、ペンはFAVO CTE-440とは共有できないようです。
また、タブレットモジュールの解像度と液晶解像度の差異なのか、Intuosのように傾き検知がないためなのか、どう設定しても微妙にペン先がずれちゃうことがあります。
標準のペンは、側面に第二ボタンがなく、ペン裏が第二ボタンになるようです。
そのため、消しゴムとして使う場合には、第二ボタンが押されるように、ペンの裏を液晶面に対して強く擦り付けなければいけないのが、ちょっと気になる点です。
始めは、ちょっと勇気がいりました。
なお、標準ペンは、ボディが黒でペン先が赤といったThinkPadカラーで、PC本体の左側に収納できるようになっています。

[バッテリ]
標準バッテリの持ちはあまり良くないようです。二時間弱かもしれません。
バッテリで長く使うなら別途大型のバッテリが必要かもしれません。
また、ハイバネーションしていてもバッテリが減るようです。これは、Windows Vistaだからなのか、X61特有のものなのかは分かりません。
Windows XPで動作していたT41では発生していませんでした。

[雑感]
3GBのメモリを乗せているせいか、Core2Duoの恩恵なのか、Windows Vistaで動作していても、気になる遅さは感じません。
タブレットについても、Office OneNote2007が標準で付いているので、ビジネスシーンでもすぐに使えると思います。ただ、OneNote2007は、ちょっと直感的じゃなく、直感的なMicrosoft Journalのほうが使いやすいのですが、OneNote2007の方が機能が豊富でよくまとまっている(別途アドオンを追加すると簡単にPDFができちゃうとか)というところです。2つを合わせたツールがあればかなり便利なのかも。
重さについてもT41より格段に軽く感じます。ただベーシックなX61より重いというハンディがあります。ただし、X61のXGAより広いSXGA+を搭載していることを考えると、解像度重視の人には大きなメリットとなると思います。X61のSXGA+版と考えるといいのかも。私はそう考えて購入しました。
また、アナログのD-Sub15コネクタが本体に付いているので、プレゼンテーションなどでも問題ないと思います。
1スピンドルなので、別途工学ドライブを用意する必要があるのが、気になる点です。一番安心なのはUltraBaseを購入することですが、これを標準で付けて欲しかったかもしれません。これがあるとUltraBayにいろいろなものを用意できるので、かなりの拡張が可能なことを考えると、別売りはちょっと…その点、UltraBase標準添付のThinkPad570は良かったかも(でもその分かなり高かったが)。

|

« 初富士 | トップページ | この狭さがいいのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/17566952

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad X61 Tabletインプレッション:

« 初富士 | トップページ | この狭さがいいのか? »