« 大ロボット博 | トップページ | ThinkPad X61Tの本格運用 »

2007年11月28日

ThinkPad X61 Tablet来る!

気の迷いでポチってしまったThinkPad X61 Tabletですが、本日届きました(^^)v
さっそく、メモリを3GB(標準の1GBに2GBを追加)に増設して利用しています。
Windows XP Tablet Editionにしようとしたのですが、Virtual PC上にWindows XPを入れて、必要に応じて使うのがよいのではと思い、メモリだけを潤沢に増設してみました。
2GBメモリもかなり安くなっているので、増設もしやすくて良かったです。

思ったより小さく、しかも軽い梱包。
ThinkPad T41のときより、かなり小さい(2まわりくらい)。
IMG_9843

T41の上に乗っけてみました。横幅はかなり小さいですが、縦はあまり変わりません。ってことは、X61 Tabletって正方形に近い形になってます。
IMG_9844

一番気になっていたIBMのロゴは健在です。このロゴがないと、なんかThinkPadって感じがしないです。
IMG_9846

今までと大きく変わったところは、キーボード周りです。
キータッチがまったく違います。あと、右側のキーが少し小さめになっているところが気になるところです。これは、Xシリーズ共通の悩みなんですが…
これが嫌でTシリーズを使っていたのですが、Tシリーズも魅力的な製品じゃなくなってきているので、思い切ってXシリーズ(このタイプを購入したのはThinkPad535無印以来)にしてみました。
なんといってもタブレットってのがいいですね。ただ、WACOMのタブレット技術を使っていても、FAVOのペンや、Intious3のペンには無反応で、専用のペンが必要みたいです。
ペンは黒いんですけど、ペン先は赤いので、ThinkPadって感じがします。

思ったより高性能って感じもします。
exp
プロセッサおよびメモリが4.7、グラフィックスが3.4、ゲーム用ハードディスクが3.3、ハードディスクが4.8と、かなりの好成績です。
グラフィック関連を除いて、概ね問題ない値だと思います。ゲームをしなければ、十分高速です。

増設したメモリは、CFDのD2N667CF-2GMZJってやつみたいです。
ノート用のSO-DIMMが8,000円以下で買えるんで、かなりコストパフォーマンスがいいです。

1400x1050の解像度ですが、以前使っていたT41と同じ解像度で画面が小さくなっているので、どうかなと思っていたのですが、それほど気にならないです。
発色も思ったより悪くなく、DELL 3007WFPよりも見やすい感じもします(あまりギラついていない)。
概ね満足っていうか、かなり満足です。

不満な点があるとすると、結構気に入っていたし、たまに使っていたキーボードライトがなくなっていたこと。これは、タブレット時にいろいろあるからだと思いますが、キーボードライトは、ThinkPadのアイデンティティのひとつだったことを考えるとちょっと…
それともう一つ、ThinkPadの特徴だったキーボード下のマウススイッチに、赤ラインと青ラインがなくなってしまっているので、なんだかアクセントがなく寂しい。
これもThinkPadの特徴だったのに…是非とも復活して欲しい。
ウィンドウキーが追加されたのは、時代の流れなのか。まあ、あれはあっても由としましょう。

ちょっと高かったけど、良い買い物でした。これで心おきなくT41を修理に出せます。移行に時間がかかるからすぐには出せないんですけど、年内には修理に出してあげたい。

|

« 大ロボット博 | トップページ | ThinkPad X61Tの本格運用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/17218123

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad X61 Tablet来る!:

« 大ロボット博 | トップページ | ThinkPad X61Tの本格運用 »