« 横浜散策 | トップページ | SO903iのカメラ画像 »

2006年11月26日

SO903i インプレッション

SO503iC(Mova)からSO903i(FOMA)への切り替えですが、一日使ってみていろいろ気づきました。

【良かった点】
*充電可能なUSBケーブル付属
 とりあえずオプションなしでその日から使えます
*クレイドル(オプション)でより便利
 これを取り付けるとかなり便利
 クレイドルに置くとPCと即連携(USBケーブルをPCに付けておく必要があります)
*miniSD/MemoryStickDUO対応
 SOシリーズからの乗り換えからも、他社からの乗り換えも問題なし
 しかも、SOシリーズでMSへバックアップしたデータを展開可能
*SOシリーズからの乗り換え
 SOシリーズからの乗り換えだと、それほど違和感なく利用できます
*ミュージックプレイヤー
 FOMAのマルチタスク機能が生かされ、音楽再生中でもいろいろ操作可能
*背面ディスプレイ
 大きくて綺麗
 欲を言えば、メールなんかを簡易ビューできれば文句なし
*メインディスプレイ
 かなり綺麗しかも大画面
 SO503iCの表示はなんだったのって感じです
*カメラ
 結構綺麗でびっくりしました
 すでにSONY CyberShot U-10負けてます
 機能豊富で操作がちょっと面倒(慣れると使いやすいかも)
 これからちょっと写す時には、CyberShot U-10使わずにSO903iを使うようになるでしょうね
*予測変換
 予測変換は、実績があるPOBoxを引き続き採用
 PalmOSを利用していた時代も使っていたこともあり、POBoxは使いやすく感じます
 追加の予測変換辞書もSO@Planetから無料でダウンロードできます
 ただ、今までPOBox+ジョグダイアルで利用していたので、あの選択の快適さはジョグの廃止で失われています

【悪かった点】
*全体的にもっさりした動作になった
 特にメールを書こうとするとき、メールの画面がちょっと遅い
 ただし、一度動作してしまうと気にならない速度で動作する
*立て付けが悪い
 はずれの個体だったのかもしれませんが、どうも立て付けが悪い
 蝶番のあたりやサイドボタンなど
*イヤホン部
 スライド式でよく考えられているんですけど、ポケットなどに入れていると、気が付くと空いていたりする
*ジョグダイアルの廃止
 問題ないと思ったのですが、長らくジョグに慣れた体には辛いかも
 特に漢字変換の予測選択がちょっと面倒です
 ついついクルクルしちゃいますが、当然ディスクジョグじゃないんで無反応

と、いろいろ書きましたが、かなりいいです。
問題は、パケット料金ですねぇ(^^;
家族用のFOMAは、パケ・ホーダイにしているんですが、ここまでしなくてもパケットパック10くらいには入った方が良いのだろうか。
携帯電話ってそれほど必要としていない渡しとしてもちょっと考えてしまいます。

思ったより完成度はかなり高いかな。

|

« 横浜散策 | トップページ | SO903iのカメラ画像 »

コメント

おっ、903iにしましたかぁ
σ(・_・)の初FOMAがSO902iでしたが
今回は機種変止めにしました(笑)
ジョグが復活すれば飛びついたのですが
小さいスティックスタイル?で我慢しますw

投稿: ベンジャミン | 2006年12月 4日 午後 09時54分

SO506iCからの機種変更なので、思い切ってFOMAにしました。
Walkman機能以外は、SO902iとあまり変わらないんで、それが一番かもしれません。
すぐに903iSとか903iとか出ちゃうでしょうから(^^;
SO503iCも出てすぐに買ったと思ったんですが、ちょうど25ヶ月目だったみたいで、思ったより安く買えました。

投稿: ふるかわあきひと | 2006年12月 4日 午後 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/12828207

この記事へのトラックバック一覧です: SO903i インプレッション:

« 横浜散策 | トップページ | SO903iのカメラ画像 »