« ThinkPadよ、おまえもか! | トップページ | 『ねこのきもち』の付録 »

2006年9月22日

電車内の携帯電話の着信音

携帯電話の利用者が増えたせいか、至る所で携帯電話の着信音を聞くことができるようになりました。
昔の携帯電話と違い、プリセットされた着信音ではなく、自分の電話が鳴っていることが分かるように、お気に入りの着信音を音楽にしている人も多いようです。
ただ、この着信音をどこでも鳴らしまくっている人が多いみたいです(しかも結構大きな音だったりします)。公共の場所では控えて欲しいですが、なかなか難しいですね。
それほど緊急な電話なんてほとんどないとは思うんですけど(^^;
着信音を電車でバンバン出している人って、見ていると団塊おじさんが多いような気もします。

ホールや電車…マナー無視に携帯電波抑止装置』(イザ!ニュースより)

一番の理由は心臓ペースメーカーへの影響だ。大半の携帯電話の電波は、心臓ペースメーカーの誤作動を招く恐れがあるとされる。総務省は、ペースメーカーと携帯電話は22センチ以上離すという指針を示している。同市交通局では「ラッシュ時のホームや列車内では指針を守ることは不可能」と判断し、“圏外化”に踏み切った。

名古屋の地下鉄では、上記の対策が行われているみたいですが、ちょっと考えるとおかしいような…
携帯電話って、基地と電波が通じないと、信号を出し続けるはずなので、これだと県外にしても、携帯電話の電源を切らないと結局電波が出まくりで、しかも圏外じゃない場合に比べて、余計に電波を出しちゃうような…
なんとなく間違った対策だと思うんですけどどうなんでしょう。
公共の場所では、強制的に圏外にするのではなく、着信音が鳴らないような信号を出すのが正しいでしょうね。

電車に乗る前に、着信音を消している人って見たことないような気もします。ここから対策したほうがよいでしょうね。
まあ、あまり規制するとパケット代や固定額の稼ぎ頭である着信音楽の販売に陰りが出るんで、キャリアもあまり積極的に手を出せないんだと思いますが…(^^;

|

« ThinkPadよ、おまえもか! | トップページ | 『ねこのきもち』の付録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/11996928

この記事へのトラックバック一覧です: 電車内の携帯電話の着信音:

« ThinkPadよ、おまえもか! | トップページ | 『ねこのきもち』の付録 »