« レイトサマー | トップページ | うらめしや~ »

2006年8月19日

VoIP電話機 Snom 105

先日、昼休みに秋葉原を徘徊してきました。
最近の秋葉原は、客層が以前と微妙に違う気もします。
Snom 105を見てきたら、なんと値上がりしているんですね(といってもまだまだ安価=3,980円だったかな)。
安売りしていたときは、使う人が少なく、使い道も…って感じだったんでしょうが、安売りで利用者が増えて情報も増えたためでしょうか、お店も値上げをしたと思われます。

Snom105ですが、RT-200NE(とLinux & Asterlisk)と組み合わせ、留守番電話として利用していますが、かなり便利です。
Asteriskで導入したLinuxでHD-160LANとHD-250LANの同期も自動化でき、いろいろと便利になりました。

ThinkPad570で運用しているんですが、この程度の処理なら十分みたいです。ThinkPad570は、販売直後に購入しているので、かなり長いこと使っていることになります。
バッテリは、何かあったら困るんで、外しているため、停電で電源が落ちちゃいます。先日のDELLのニュースを見るとちょっと怖いですから。
会社のUPSのバッテリも入れ替えようと思ったら、思いっきり膨れて熱くなっていた(ついでにケースから抜けなくなって焦ったよ)ので、それを見たらバッテリって怖いなぁと思っちゃいます。

|

« レイトサマー | トップページ | うらめしや~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/11510016

この記事へのトラックバック一覧です: VoIP電話機 Snom 105:

« レイトサマー | トップページ | うらめしや~ »