« 暑さで行き倒れ | トップページ | 日本が舞台の怪獣映画 »

2006年8月26日

携帯電話でもバッテリ不具合

ソニー製充電池問題、ドコモでも 電池パック膨張FOMA12機種、昨年から無償交換』(イザ!ニュースより)

ソニー製のリチウムイオン電池のリコール(回収・無償交換)問題が拡大する中、NTTドコモの第3世代携帯電話「FOMA(フォーマ)」合計12機種で、買ってから数カ月以内という短期間にリチウムイオン電池パックが膨らんで本体に装着できなくなったり、充電してもすぐに切れてしまう事象が発生していることが25日、分かった。

ということで、FOMA用のバッテリもリコール対象になったみたいですね。

交換の対象としている機種は、パナソニックモバイルコミュニケーションズ製の電池パック「P-06」を搭載している7機種、シャープ製の「SH-04」「SH-05」を搭載する計4機種、NEC製の「N-09」を搭載する1機種。

ソニー・エリクソン製のFOMAが対象となっていないということは、ちょっと前のFOMA携帯電話に搭載されたバッテリーが悪いみたいですが、リチウムイオン電池ってのは怖いですねぇ。

以前、会社でUPSのバッテリを交換したときにも、バッテリ本体がかなり膨張していて、バッテリが抜けなかったことがありました。
あれを見たら怖いなぁ(リチウムイオン電池は扱いを誤ると怖いと言われていたので)と思っていたんですが、こういう事件があると余計に怖いですね。
長年使ったThinkPad 570も、バッテリバックを外してみたら、微妙に膨れていたので、現状24時間付けっぱなしなので外して使っています。
最近は、ノートパソコン利用者が増えてきているようなので、このような事件があると、家庭でも安心して利用できませんね。
未来の電池、燃料電池ってこれよりも安全なんだろうか。もっと怖い物なんだろうか。

|

« 暑さで行き倒れ | トップページ | 日本が舞台の怪獣映画 »

コメント

あくまで不具合じゃないらしいです。アフターサービスだと言いはってました。だから、一年未満のものしか無料にならないと。
僕のは残念ながら一年超えてました・・・。

投稿: けっぱれ | 2006年10月29日 午後 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/11619630

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話でもバッテリ不具合:

» ソニー製充電池問題 [最終Pod]
電池が膨張…? [続きを読む]

受信: 2006年8月26日 午後 10時44分

« 暑さで行き倒れ | トップページ | 日本が舞台の怪獣映画 »