« 子猫はやはりかわいい | トップページ | ももちゃん、今日は通院が休み »

2006年6月 4日

ひかり電話 ~SIPフォン~

ついつい安さに釣られてSnom105を購入してしまったわけですが、ファームウェアもアルファ版の最新版に更新して、 RT-200NEに接続しようとしたんですが、どうもうまくいかず、面倒なんでAsteriskを導入して接続してみました。
ダイアルプランが正しく設定されていないために、現状は電話をかけることができないんですが、 かかってきた電話は受信することができるようになりました。

ついでにIP電話(050)も登録されていたので、050番も受信できるようにしてみたのですが、 電話をかけていないので問題があるか分かりません。
とりあえずメモ的に書いておくと

<sip.conf>
[general]
useragent=Fletsphone/2.3 (VOIP_AD 3.00\; NTTEAST/NTTWEST)
register => 050xxxxxxxx@so-net.ne.jp:[パスワード]:[ユーザID]@voipxx.so-net.ne.jp/050xxxxxxxx

[iptel]
type=friend
secret=パスワード
username=ユーザID
fromuser=050xxxxxxxx
fromdomain=so-net.ne.jp
host=voipxx.so-net.ne.jp
context=iptelin
drmfmode=inband
canreinvite=no
insecure=very
disallow=all
allow=ulaw

こんな感じです。useragent設定しておけばなんとかなるみたいですが、 もしかしたらいらないかもしれませんが…
とりえずエラーが出ていないんで、登録されているんだと思うんですが…

IMG_6046
IMG_6049
購入したSnom105。電話の端子の代わりにLAN端子が付いてます。すべてLANで動作する優れもの。
電源を入れるとLinuxが立ち上がります(^^;
これで2000円ってのは、かなりお安いのではいかと思います。
ネットワーク内にAsteriskを導入したPC(とりあえずVine Linuxで構築してみました)と、 この電話があればIP電話が使えてしまいます。
現在、RT-200NEにアナログ電話2つを接続しているので、SIPフォンとしてRT-200NEにAsteriskを登録し、 そのAsteriskへSnom105を登録しています。
RT-200NEで内線1(アナログ電話)と内線3(SIP=Asterisk)に外線から受信できるようにしています。
とりあえず、これで留守電も構築できるんで、留守電問題も解決するかも。

|

« 子猫はやはりかわいい | トップページ | ももちゃん、今日は通院が休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/10392901

この記事へのトラックバック一覧です: ひかり電話 ~SIPフォン~:

» ひかり電話用SIPフォン SNOM社製 [TEAR DROP CAFE]
X-LITEもいいのですが、キーボードで電話操作をするのは面倒なので いい物は無いかと物色していると 平凡な日々−平凡が一番さんのBLOG VOIP-INFO.JP wiki@nothing などで SNOM社の220などが動作確認されているようだ。 OTTOで新品爆安の105が2000円、220が3000円なので買..... [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 午前 12時55分

« 子猫はやはりかわいい | トップページ | ももちゃん、今日は通院が休み »