« 神田の猫 | トップページ | 寛ろぎ中... »

2005年11月19日

かみ切り容疑猫、愛猫家へ 認知症女性の足負傷

『かみ切り容疑猫、愛猫家へ 認知症女性の足負傷』[YAHOO! NEWSより]
あの話題になった猫が、引き取られたようです。

埼玉県の特別養護老人ホームで認知症(痴呆症)の80代女性の右足の指をかみ切ったとされる猫が18日までに、県動物指導センターから県内の愛猫家に引き取られた。

しかし、

同センターは「凶暴性も見られず、普通の猫だった。今度は幸せになると思う」と話している。

って、どうなんでしょう(^^;
凶暴性も見られず、普通の猫だったって。冤罪?

足の指だけ噛みきるってことが不思議だったんですけど、やはり襲うときって、息の根を止めるとか、そういうことをすると思うんですよね。
真犯人って結局どうなってるんでしょう?

|

« 神田の猫 | トップページ | 寛ろぎ中... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/7200429

この記事へのトラックバック一覧です: かみ切り容疑猫、愛猫家へ 認知症女性の足負傷:

« 神田の猫 | トップページ | 寛ろぎ中... »