« 外来生物 オオクチバス | トップページ | 野良猫たち »

2005年4月 9日

いざ城ヶ島へ

私のブログにコメントして頂いた つつじ さんの情報を元に、いざ城ヶ島へ出かけてみました。
最近、プリウスにも乗っていなかったので、プリウスで出かけてみました。
朝早めに出かけたのですが、思ったより時間がかかってしまい、昼近くになっていました。
猫が人に慣れているという情報だったので、それほどのズームは要らないだろうと判断し、レンズはEF-S 17-85でお出かけしました。

出発前に、うちの近くで桜が咲いていたので撮影しましたが、散り始めって感じで、緑の葉が見えてきていました。
桜って散るのが速いですねぇ。

城ヶ島に着いて、馬の背洞門を目指して歩いていくと、早速猫に遭遇しました。
のそのそ歩いていたので、素早くシャッター!!

猫を探しながら馬の背洞門へ向かいましたが、猫を発見できず(T_T)

更に、灯台の方へ行くと、途中で出会ったのですが、シャッターチャンスを逃してしまいました。
結構可愛い三毛猫柄だったのですが、惜しいです。結構歩いて疲れていたので(^^;

ハイキングコースを中心に2時間くらい歩き回ったのですが、その後、猫に出会えず(T_T)
ついていません。

汗をたっぷりかいたので、城ヶ島京急ホテルの城ヶ島雲母の湯(特に海洋深層水露天風呂)にてゆっくりして、車を走らせると、 なんと猫を何匹も見かけました。
どうも行動を開始する時間と、場所が食い違っていたようです。
意外と道路側に結構いたのかも(T_T)
完全に失敗しました。車だったのでどうすることもできず、ただただ猫を見ながら帰途につきました。

帰りに干物が売っていて、それを見ていたら食べたくなり、干物を買って帰りました。しかし、 訳あってまだ食べてませんが(^^;

確かなことは、城ヶ島という小さな地域に、確かに結構猫はいるってことです。
探すのが大変ですが(^^;

|

« 外来生物 オオクチバス | トップページ | 野良猫たち »

コメント

あらあ!
城が島行かれましたか?
私の説明不足で 猫と遭遇できなかったのですね。

今度行ってきます。
写真も撮ってきます。

場所 今書こうとしたのですがわからないほうが良いかと思ってやめました。
捨て猫をしても良いと 思ってしまう人がいたらいけないとおもって。
地域猫と言うことばがありますが
猫と住民が共存して生きていければ良いなといつも思っています。不幸にして飼い主のいない猫も 食べ物をもらって あまり迷惑をかけないで一生をまっとうできればいいなと。
そのためには増えないように去勢不妊手術はする。
話しかわりますが 山古志村で猫が生きのびていたという記事が載っていましたが
どうしてもっと早く助けてやれなかったのかなあと思いました。地震後しばらく 消防の人だったか若い男の人が 置き去りになった犬猫に餌を運んでやっていて 犬や猫に話し掛ける様子に この人は動物がすきなんだなあ
と思いました。この猫も 多分彼がいてくれたのでいままで命がながらえたのかもしれません。
でも食べ物もなく寒く人間の姿も皆無のところで 人に依存しないと生きていけない動物が
どんなに不安だっただろうと思います。 

投稿: つつじ | 2005年4月11日 午後 02時17分

次は江ノ島ですね。
江ノ水(水族館)もおすすめです。

投稿: Rupo@川口探検隊 | 2005年4月11日 午後 10時11分

城ヶ島ですが、場所は特に書かなくても、探す楽しみっていうのもあります。
今回もいろいろ探し回って結構楽しかったです。
いろいろな場所も見ることができたし、普段あまり歩くことがないので、歩くという楽しみもできますし。

次は江ノ島を目指そうと思ってます(^^;
水族館は、新しくできたらしい品川の「エプソン品川アクアスタジアム」も気になってはいます。

投稿: ふるかわあきひと | 2005年4月11日 午後 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/3643255

この記事へのトラックバック一覧です: いざ城ヶ島へ:

« 外来生物 オオクチバス | トップページ | 野良猫たち »