« 台風22号 | トップページ | 残念… »

2004年10月10日

Gateway AT→ATXパネル 再販売

日本から撤退して久しいゲートウェイですが、その昔から利用している人がいると思います。
そういった人の中には、古いATタワーケースを利用もしくは、所有している人もいると思います。
ATケースは、最近のATXマザーボードを利用することができません。
しかし、画期的なキットが登場しています。
このATタワーケースをATX化するためのバックパネルキットです。
現在取り付けられているATパネルを取り外し、ATXパネルに交換するだけです。
その他、電源をATXにして、電源スイッチをリセットスイッチと同じタイプに交換するだけで、ATX化できてしまいます。
加工などの改造はほとんどなく、初心者でも簡単に行うことができます。

そのキットの入手先ですが、http://www.geocities.jp/atxpanel/ となっています。
何度か販売されていたのですが、また再開されたようです。
以前販売されたときの取り付けビデオは、日本ゲートウェイファンクラブで見ることができます。

左が、ATX化パネルキットを利用してATX化して今でも利用している、私のP5-90改です。
現在は、Pentium4 2.0AGHzにi850を組み合わせて利用しています。
右は、うちの奥さんのGX-450改(Pentium 1.8AGHz)です。こちらは、大容量ATX電源に入れ替えただけ。

|

« 台風22号 | トップページ | 残念… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/1638162

この記事へのトラックバック一覧です: Gateway AT→ATXパネル 再販売:

« 台風22号 | トップページ | 残念… »