« お台場冒険王 | トップページ | XP SP2 »

2004年8月11日

暑い日本の夏

夕刊フジBLOGにおもしろい記事がありました。
「真夏のスーツをやめてポロシャツにしたら得意先が猛烈クレーム 」という記事がそうです。

私は、普段はカジュアルな格好で仕事へ行くのですが(プログラマなんていうスーツを着る意味がない仕事なんで)、今回転職した会社では、基本的にスーツ着用なようです。
スーツの人と一緒なんで、比較的エアコンの温度が低く設定されているために、慣れるまでかなり寒かったりします。
たまに打ち合わせでスーツを着ることもありますが、打ち合わせの時だけネクタイをして、あとは外して仕事をしています。当然、通勤時にもネクタイはしていきません。
ネクタイをするのとしないのとでは、かなり体感温度が違ったりします。
最近は、40度近くまで温度が上がっているのに、スーツにネクタイ着用なんて、ちょっとおかしいですよね。
もう少し効率の良い服装を提案してくれないと非常に困ると思います。

女性はスーツじゃなくてもいいのに不思議ですよね。
女性は華美にならない服装ってことになっているんだと思いますが、男性もそれでいいんだと思うんだけど(^^;

その昔、総理にまでなった羽田さんが省エネルックってのを提唱していましたが、ああいう具合に、日本にあった服装を提供してほしいなぁ。
いや、省エネルックは、ちょっとあれですが(^^;
でも、未だにこの時期に省エネルックを着ている羽田さんは偉いです。ほんと!

スーツなんて、夏が比較的涼しい欧羅巴の服装なんだから、赤道直下のような気候の首都圏じゃ不要だって、誰か偉い人が運動してほしいなぁ。

|

« お台場冒険王 | トップページ | XP SP2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/1175196

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い日本の夏:

« お台場冒険王 | トップページ | XP SP2 »