« セブン・オブ・ナイン | トップページ | 自由が丘 スイーツフォレスト »

2004年7月18日

テレビゲームとデジタル科学展

テレビゲームとデジタル科学展に行ってきました。
ENIACの一部(いやほんとうに一部です)やApple Iといった普段見ることができないコンピュータを見ることができました。
TK-80やCommodore64、PC-8001、MZ-80Kといった懐かしいコンピュータも見ることもできます。

ゲーム機関係はかなり網羅されていて、面白かったです。
家族連れ(子供連れ)が多いのですが、懐かしのコンピュータとゲーム機に関しては、子供はほとんど関心を示さないようで、ゆっくり見ることができます。
最後のほう(出口近く)は、子供たちも大喜びのようで、そこはちょっと混んでます(^^;

いろいろな懐かしいコンピュータを見ることができましたが、なんとPanafacom(現在のPFU)のLKit-16がないじゃないですか!!
とりあえず世界初の16bit CPU(MN1610:でも今風に16bitというには多少無理があるかも)のコンピュータキットで、TK-80より有名じゃないといっても、これを入れないのはなんとも…
日本製のCPUと日本製のコンピュータなのに、だめじゃんって感じです。

PFUのサイトでは発見できなかったのですが、個人のサイトで発見しました。
PANAFACOM LKit-16

最終日までまだ日があるので、なんとか追加してください(^^;

参考URL[「テレビゲームとデジタル科学展」7月17日から開催 ~ENIACからゲームボーイまで一斉に展示(IMPRESS)]

|

« セブン・オブ・ナイン | トップページ | 自由が丘 スイーツフォレスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/997982

この記事へのトラックバック一覧です: テレビゲームとデジタル科学展:

« セブン・オブ・ナイン | トップページ | 自由が丘 スイーツフォレスト »