« カドラー | トップページ | カドラーその後 »

2004年5月 2日

ついにやってきました(^^)v

実際には、昨日(2004/5/1)に我が家にやってきたのですが、あれこれと弄り倒していたので書くのを忘れてしまいました。
ThinkPad570の上の部分だけを取り外した重さより重くなっているし、大きさも大きくなっているのですが、かなり薄くなっているので、思ったより重さを感じません。
キーボードもあの薄さと違い結構使いやすかったです。

手前がT41で、奥が570なんですが、見た目の大きさはほとんど同じです。
ただし、高さがまったく違います。
1/3くらいの厚さになっています。
私の570は、ウルトラベースのほかに、560用のポートリプリケータをその下に付けています。
3段重ね状態なのですが、これだと(後部に560のポートリプリケータが付くため)後ろが少し浮くので、キーボードに角度が付いて使いやすかったのですが、今回は角度なしなので感じが違います。
560のポートリプリケータが使えるといいんですけど。
04050201.jpg

左がT41で右が570です。
画面の大きさなどほとんど同じですが、T41が1400x1050(SXGA+)で、570が1024x768であることを考えると、画面のドットはかなり細かいです。
T41を使ったあとに、16インチのSXGA(1280x1024)の画面を見ると、かなりドットが見えている感じがします(^^;
初めは見づらかったのですが、慣れると意外と引き締まった感じだと思います。
悲しいことに、端に1ドットだけ液晶の動作不良がありました。
ただし、画面の1ドットが小さいのと、端であることを考えると、あまり(というかほとんど)気になりません。
04050202.jpg

早速手前のトラックパッドを無効にしてしまいました。
パームレストとして使おうとすると、ちょっと触ってしまったりして使いにくかったことと、あれをスクロールに使えるようなのですが、使うのが難しいってのがありました。
あれは付けるべきではなかったのではないでしょうかね。トラックポイントだけありゃいいです。
使いやすければ、デスクトップ用にキーボードを購入しようと思っていたのですが(^^;

ThinkPad570のPentium II 366MHzからT41のPentium M 1.6GHzになったので、いきなり速さを体感できました。
ついでにメモリも192MBから512MBに増えているのも大きな要因なんだと思います。

早く仕事で使いたいと思いつつも、実は5月1日より失業中です(^^;
といっても転職なんで5月6日から出勤なんですけどね(^^;

|

« カドラー | トップページ | カドラーその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/526261

この記事へのトラックバック一覧です: ついにやってきました(^^)v:

« カドラー | トップページ | カドラーその後 »