« ビニールと格闘 | トップページ | 疲れました… »

2004年3月28日

ブラザー MFC-3820JN

長年(9年くらい)使ってきたFAX(三洋)がだいぶ調子が悪くなってきたので、新しいFAXを購入しました。
どうせなら普通紙FAXでと思ったのですが、パソコンからもFAX送信できると便利なので、そういう製品を探すと、結構ないんですよね。
あるにはあるんですが、10万円クラスのオフィス向けの大きな製品がほとんどになってしまいます。

しかも安い製品は、FAX付きの複合機なのに、自動給紙(ADF)機能がない製品がほとんどなんです。
普通の人は、1枚しかFAXを送らないんでしょうか。謎です。
いろいろ探して、やっと要望にあう安価な製品があったので、購入しました。
某大手量販店で36,000円くらいだったのですが、FAXの下取り3,000円引きで、ついでにポイントが付いたので、結構安く買えたと思います。

LANが標準で付いているので、複数のPCから同時に印刷や、FAX送信ができるので便利です。
プリントサーバを購入しても最低でも1万円くらいすることを考えると、かなり格安だと思います。
PCで一度印刷して、それをFAXなんでいう手順を踏まずに、PCから直接LAN経由でFAXできるのはかなりいいです。
ついでに、LAN経由でスキャナが利用できるのは非常に嬉しいです。
家庭に複数台のPCがあるのであれば、かなり有効に使えると思います。
※ただし、なぜか私のPCにはスキャナ機能が利用できませんでした。他のPCではできたんですが…

スキャンしたデータを、PCを経由しないで直接PDFにしたりできるのも非常に嬉しいです。
ADFで何枚も読み込んで、1つのPDFにすることもできるようですが、これは試していません。
1枚PDFにしてみましたが、結構実用的だと思います。

カラーコピーもできるし、普通にFAXの送受信もできるので、お買い得でした。
普通の家庭用FAXと値段が変わらないのに、この機能は凄いですね。

難点は、大きさとデザインです(^^;
最近のFAXにしては、巨大(に見えるだけで設置面積はあまり変わらない)で、デザインがいまいちということでしょうか。
オフィス向けなので、あのようなデザインなんだと思いますが、もう少しデザインに気を配ってもらうと嬉しいかな。
あとは、CCDではなくCISなので、ガラス面から少しでも浮いてしまうと、その部分がうまく読み取れません。
ただ、普通の人が購入するようなスキャナは、CISがほとんどなので、このあたりも問題なしかと…

印刷結果は、エプソンやキヤノンには及ばないですが、まあそれなりの印刷結果です。
写真画質を求めなければ十分実用に耐えることができますが、もしキヤノンやエプソンのプリンタを持っているのであれば、そちらを使うというのが一番でしょう。

04032801.jpg

最近は、FAXを使う機会が少ないのですが、電化製品売り場でもFAXがかなり多く販売されていることを考えると、今後、こんな複合機が多くなるんでしょうね。

------
その後、サポートにメールしたことで、解決しました。
すぐに回答が来て、結構サポートの満足度も高いです。
買って良かった。

そうそう、もう一つ難点が見つかりました。
コンパクトフラッシュを付けているんですが、これにスキャンしたデータをいつでもPDFにしようと思っているんですが、なんとネットワーク経由だとファイルを消せないんですね。
ネットワーク経由で取り出せるので、消すことができればかなり便利なんですけどねぇ。

|

« ビニールと格闘 | トップページ | 疲れました… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/363696

この記事へのトラックバック一覧です: ブラザー MFC-3820JN:

« ビニールと格闘 | トップページ | 疲れました… »