« 謹賀新年 | トップページ | にくきゅう »

2004年1月 2日

横浜大世界へ行ってきました

横浜中華街に突如できあがった「横浜大世界」に行ってきました。
JR石川町駅から中華街を抜けると混んでいると思い、JR関内駅から(山下公園側から)東門方面に向かって行ったのですが、中華街の外に横浜大世界がある(東門の隣くらいにある)と思ったら間違いで、中華街の中にありました。
地図を簡単に見ていったのですが、勘違いでちょっと戸惑いました(^^;
これから行く方は、ちゃんと地図を見ていきましょう(^^;
元旦も終わり1月2日ということで、それほど混んでいないと思ったのですが、中華街自体かなり混んでいるようで、当然横浜大世界も結構混んでいました。
チケットを購入するのに2~3分待ちますが、これは問題ない程度だと思います。

チケットを購入すると、タイムマシンに乗って1920年代の上海にタイムトラベルするという設定みたいです。
とりあえず、8階行きのエレベータ(これがタイムマシンということらしい)に乗せられます。
到着すると、勝手に行動開始ということになります。

最上階の8階には、古い中国の家具などが展示してあります。
ここは、結構すいすい流れていく人が多いようですが、よく見ると結構面白かったです。
で、そのまま7階に流れ込みます。
7階および6階は、京劇などが鑑賞できる小劇場になっています。
ただし、7階には京劇に使う衣装や楽器などが展示されているので、興味がある人には非常に面白いと思います。
京劇を見るのであれば、6階ステージ前が良いのですが、椅子やテーブルが少ないです。
早めに場所を取らないと立ち見になります。
今回は人が多かったので、立ち見だったのですが、いろいろ見ると1時間弱はそのままなので、できれば座れるようにした方が楽だと思います。
7階からも見られるようですが、どうせ見るのであれば6階のほうが良いと思います。
今回は、京劇『白蛇伝』のビデオ(DVDかな)を10分程度見ました。
その後、少し時間をおいて、琵琶の演奏(写真左上)が10分弱ありました。
またまたインターバル後に、京劇『西遊記』(写真左下)が10分弱演じられました。
またまたまたインターバル後、ニ胡の演奏(写真右上)が10分程度ありました。
このニ胡の演奏をしていたおじさんは、結構面白かったので、見ていても飽きませんでした。
この演奏後、インターバルをおいて京劇『西遊記』ということだったので、この演奏後に、5階に移動しました。
いろいろローテーションで演奏や京劇をやっているようなので、気を付けてみるのが良いかもしれません。

daska01.jpg

5階は、あまりたいしたことないので下りちゃうでしょう(^^;
とかいいつつ判子を作りたかったような気もしますが(^^;
4階から2階は、ここのメインコーナーのフードコートになっています。
しかし、このビル自体非常に狭いのですが、そこに無理矢理店とテーブルを押し込んでいるため、非常に落ち着かない構成になっています。
とっても惜しいと思います。
混んでいたこともあり、ここでは食べないで外で食べることにしました(^^;
普通に考えると、あそこでゆっくり食べる気にはなれないでしょう。かなり狭いし、食べている周りを人が常にぐるぐる回っているんですから(^^;
中華街にしては、値段が安い設定のようですから、気軽にっていうのがあると思いますが、それにしても…

全体的には、500円で結構楽しめるということは確かです。
中華街もしくは横浜に行ったときには、是非とも寄って欲しい場所だと思います。

帰りに天龍菜館を見てきましたが、看板が目立つようになっていました。
お店の中を覗きましたが、お客もいるようで(お店のおじさんはいなかった~料理を作りに行っていたのかな)、まだまだお店はありました。今度また行こうっと。

|

« 謹賀新年 | トップページ | にくきゅう »

コメント

新年好!
コメントついててびっくりしました。(^^;)

「横浜大世界」噂には聞いてたんですけど、関西にいると遠方のあまり、つい情報収集は疎かになってしまいますので、興味深く拝読致しました。

京劇なんてもう四半世紀以上見ていないのに気がつきました。昔は好きだったんですけど、もうさすがに言葉が聞き取れないかな。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: KITORA | 2004年1月 4日 午前 04時41分

どもです。

「横浜大世界」の京劇ですが、『孫悟空』は言葉がなかったような気もしますし、『白蛇伝』はビデオ上映だったので字幕付きでした。
字幕って言っても中国語の字幕です(^^;
日本語しか分からない私にとっては、まったくもって何を言っているか分かりませんでした(^^;

投稿: ふるかわあきひと | 2004年1月 4日 午前 09時21分

みなとみらい線開通で、我々も中華街へ行って来ました。
駅から歩いてすぐの目新しい店、店員の呼び込みにつられて
「横浜大世界」に思わず入ってしまったが、入場料の500円
は江戸清のぶたまんを食べれば良かったと非常に後悔!! 
店の造りははっきり行って設計ミス! あんな所でどうやって
食ったらええんじゃっっ!! 席は確保出来ないし、絶えず人が
狭いフロアー内で皿を持ってウロウロしてるし、階段付近では
行き来する人とが、ぶつかってお盆をひっくり返し床に散乱・・・
最低ーっっ!! とても落ち着いて食事が出来る場所では無い!
「なんじゃ、こんなトコ、二度と来るもんかぁ!!」と
怒り爆発!すぐに店を出ました。 金返せーっっっ!!

投稿: たなかまさこ | 2004年2月15日 午前 11時08分

こんにちは
フードコートと名乗っている割には、横浜大世界はお粗末ですよね。
みなとみらい線開通によって、かなりの人出になったいるので、私が行った時期よりも、もっとあそこで食べる気がしないと思います。
(北海道の方言だと「あずましくない」といったところでしょうか)
ゆっくり食べるのであれば、中華街のちゃんとしたお店で食べた方が、美味しいだろうし、ゆっくりできると思います。
500円払って、いろいろ見た後(京劇とか、食べ物を食べてはいけない)は、それで終わりだと思います。
横浜大世界のお土産屋さんが、1階で営業していますが、そこでお店の食べ物も売っています。
ここは、お金を払わなくても入ることができるので、ここで買って、お家でゆっくり食べるというのも手かもしれません。
うちでは、今度からそうしようと思っています。

もっと手軽に入れるお店が増えるといいんですけどね。

投稿: ふるかわあきひと | 2004年2月15日 午前 11時23分

え?横浜大世界ってフードコートなんですか?
フードコートだけじゃない感じがするのですが。
私もいきましたが、京劇や演奏を見れるので500円は妥当な金額だと思いましたが。おっしゃる通り、狭いですけど、いろんなものをもりもり食べれてよかったですけどね。

投稿: すす | 2004年3月31日 午後 02時28分

とりあえず、ホームページなんかにも"FOOD ENTERTAINMENT"て書いてありますし、どこかにフードコートって書いてあったような気がします。
確かに(簡易的な)京劇や演奏を見ることができるので、それを考えると500円は安いですよね。
ただ、最後に食事をさせようと思うと、やっぱりあの狭さでは無理がありそうです。

みなとみらい線が開通して、以前より人が多くなっていると思いますが、人が増えると大変そうですね。
いろいろなお店が入っているんで、落ち着いて食べることができると文句一つないところなんですけど(^^;
でも、おみやげ屋さんが無料で入れるのはいいですね。

投稿: ふるかわあきひと | 2004年3月31日 午後 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2700/68094

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜大世界へ行ってきました:

» 【新春・横浜さんぽ】 横浜大世界 [あっかんべぇ]
【新春・横浜さんぽ No.11】   新春横浜さんぽNo1はこちら  今日の一番の目的は、ここ横浜大世界です。  入場料、おとな500円。12時を少し回ったころ... [続きを読む]

受信: 2004年1月11日 午前 01時23分

» 横浜大世界 [sweets]
デパートの裏側とか開店までのあれこれとか。そーゆー番組を見るのが好きです。今日なにげに見入ってしまったのは、横浜大世界に出店した3店のオープンまでを追った番組。... [続きを読む]

受信: 2004年1月18日 午後 12時47分

» 横浜大世界 [Return of the まにあな日記]
この間、コメントでcocoaさんから紹介してもらった担担麺を食べに横浜大世界へ。 [続きを読む]

受信: 2004年7月26日 午前 01時41分

« 謹賀新年 | トップページ | にくきゅう »